最近のエントリー

もっと前のブログを見る

クリニックブログ

☆歯磨き粉☆

本日は毎日使う歯磨き粉についての豆知識!!

歯磨き粉は口の中で毎日使うもの。正しい知識で気持ちよく使いましょう。

☆良い/悪い歯磨き粉
 一般的に歯磨き粉は、研磨剤、発泡剤、香味料、フッ素などを含みます。しかし、粒子が粗い研磨剤だと歯も削られてしまい、泡立ちを良くする界面活性剤は、敏感な人なら口の中が荒れることも。 また、大人用歯磨き粉には1000ppm(1g中1.0mg)程度のフッ素が入っている歯磨き粉を選びましょう。また、子供が使用する場合は少なめにして使用してください。 

 

☆歯磨き粉はつけるべき?
 歯垢を落とすのはブラッシングの物理的擦過によるもの。その意味で歯磨き粉はどちらかと言うと不要です。ミントの爽快感や泡立ちから、歯垢が落ちていないのに磨いた気になってしまう人も多いようです。

 反面、ブラッシングでは除去できないタバコやお茶のシミには、歯磨き粉が効果的な場合も。    ただし研磨剤の使いすぎは歯に良くないため、少なめの使用がお勧めです。

 

☆一番大切なのは正しいブラッシング

 歯ブラシのタイプや歯磨き粉の種類に頼らず、毎日の正しいブラッシングで歯を守ることが大切です。

まずは初診相談にお申し込みください。